日本臨床検査同学院ロゴ

緊急臨床検査士資格認定試験


受験の確認事項 試験範囲 変更があった場合  変更届 試験対策  刊行物「通信」販売号一覧

                 1次受付の流れ(最初に必ずお読みください)    1次受付・1次受付状況

1次受付・受付状況

              
   1次受付 
    1次受付は  試験案内    1次受付の流れ を読んでから入力フォームに進んでください。
     受付は終了しました。
1次受付期間 : 1月15日(日)00:00 〜 31日(火)23:59
    * 1次受付の結果報告は2月下旬の予定です。
   * 1次受付の結果報告、繰上は 「結果報告・繰上」ページ に掲載しますので各自で確認してください。
      希望会場について
        希望会場は次の A 〜 E から選択してください。第2希望は第1希望と異なる会場を選択してください。
        希望者が定員を超えた会場は抽選となります。定員は各会場120名の予定。
        第1希望が抽選にもれた場合、第2希望に欠員がある場合のみ第2希望間で抽選を行います。
         * 1次受付期間後の受験科目・会場の変更はできません。    
 
      会場と1次受付登録状況          更新 平成29年2月1日
会 場 受付数
 A:北海道・東北  福島県(予定) 60
 B:関 東  都内近郊、複数会場(予定)
 *会場の選択はできません
521
 C:東海・北陸  福井県(予定) 102
 D:近 畿  大阪府、兵庫県の2会場(予定)
 *会場の選択はできません
314
 E:九 州  福岡県(予定) 153
      * B:関東、D近畿は複数の会場ありますが、選択することはできません。
      * B:関東、D:近畿は今年も多数の応募があると予想されますので理解の上、希望会場を選択してください。

      * 平成29年の試験日程・会場(予定)を掲載しました。こちらからご確認ください。  日程・会場
 
   
このページのトップに戻る▲

1次受付の流れ         よくある質問

  
 事前準備 メールアドレス 
以下のようなアドレスは、フィルタリングではじかれますのでご注意ください。
  全角、ひらがな、カタカナ
  「、,」(カンマ)
  「..」(連続するドット)
  「--」(連続するハイフン)
  「abc@.」「abc.@」など、メールアドレスの@の直前直後に記号のあるアドレス
  「.abc@」など、メールアドレスの1文字目にドットのあるアドレス
迷惑メールで処理されないように shiken@clmj.jp からのメールが受信できるように設定してください。

 1次受付フォームに必要事項を入力・送信 




「1次受付入力フォーム」に必要事項を入力してください。送信後に「1次受付完了ページ」が表示されればデータは登録、送信されます。
受付は1人1回です。(二級試験と緊急試験は併願できます。)
氏名(姓)の変更が決まっている方は新姓を入力してください。
学生は勤務先入力の際、学校名の後に学生と入力してください。例:○○大学○○学部(学生)
入力画面上では「」、「ア」など入力できない漢字があります。「入力確認ページ」で「?」など文字化けした場合は「高」「崎」など入力できる文字で登録してください。

 1次受付完了の返信メールが届く (自動配信) 
1次受付の返信メールは必ず保存してください。受験の可否や繰上者は氏名ではなく1次受付番号でHPにて公表します。
メールが届かない場合、迷惑メールをチェックしてください。
返信メールが届かないは1次受付が正しく行われていない可能性があります。下記「1次受付検索情報」よりご確認ください。
   1次受付登録状況は随時更新します。  1次受付・1次受付状況
 ・  1次受付の登録情報が誤っていた場合は氏名、1次受付番号、変更内容を明記のうえ、メールで問合せてください。
 注意)氏名、1次受付番号がないと本人確認ができないため変更処理ができません。
 ⇒ shiken@clmj.jp

 1次受付結果報告  結果を各受験者にメール配信および 結果報告・繰上ページ に掲載
会場により受験可能な人数が異なるため、希望者が多い会場は抽選をします。抽選は試験委員会が乱数表抽選方式で決定します。
メールはシステムからの自動配信のため、配信時間に差が生じることがあります。
メールが届かなかった場合、結果報告・繰上ページ で受験の可否を確認してください。
抽選結果の問合せにはお応えできませんのでご了承ください。

 
  【受験可能の連絡を受けた方】  【抽選に漏れた方】
会場で欠員が生じた場合、1次受付登録時間順に繰上を行います。繰上の連絡はメールおよびホームページでお知らせします。  結果報告・繰上ページへ
    【繰上になった】
受験可能の連絡を受けた
 【繰上にならなかった】
次年度の優先資格はありません。次年度も1次受付からの申込みとなります。
【受験可能になった方】 願書を期間内に提出
提出書類を作成して同学院宛てに郵送してください。  提出書類ページへ
願書作成には1次受付番号が必要です。
指定期間内に願書を提出しなかった場合、1次受付の抽選結果は無効となります。なお連絡なく願書を提出しなかった場合、翌年の日本臨床検査同学院が行う全ての試験を受験できなくなります。

受験資格の項目追加について
 平成29年より受験資格の項目として「願書提出時に、現在の職歴について所属長等の証明書を提出できる者。」が追加されました。願書に勤務先所属長(上司)の署名、捺印が必須となり、これが「所属長等の証明書」になります。1次受付の抽選結果で受験可能になっても所属長等の証明書が得られない場合、受験はできません。
臨床検査技師免許証コピーについて
 受験資格を得た場合、臨床検査技師免許証のコピー提出が必須ですので早目に準備してください。免許証を紛失した場合、再交付申請を行ってください。なお、免許証の再交付は非常に時間を要します。
  臨床検査技師免許証の再交付申請手続(他サイト)
このページのトップに戻る▲