日本臨床検査同学院ロゴ

講習会 


 第4回 中級者のための病理技術 STEP UP 講習会   

  主催:日本臨床検査同学院 病理学・細胞診部会
  
9/8 申込受付は終了しました。受講料を振込まれたにもかかわらず、申込をされていない方がいます。
至急電話にて事務局までご連絡ください。
7/27 プログラム・会場案内を掲載しました。当初ホームページに掲載した講義時間・懇親会の時間・会場とは若干変更となっていますので必ず受講票・プログラムでご確認ください。受講票は来週より順次送信致します。また、講義の先生と講義内容も掲載致しました。
7/21 申込を開始しました。下記ご確認の上お申込ください。
・2日間の講義となります。
・教本込の受講料となります。教本を事前購入した場合、またはすでに教本をお持ちの方が受講の際に持参した場合でも受講料は割引にはなりませんのでご注意ください。 
・1日目は昼食時間を設けていませんので各自事前に済ませてください。
・1日目終了後に懇親会開催を予定していますので奮ってご参加ください。会費は当日徴収致します。
・講師、プログラムは決まり次第掲載します。

【 申込みから受講の流れ 】 詳細はお知らせの 11.申込方法、講習までの流れ をご覧ください。    
@受講料を振込む
  A申込みフォームに入力 
申込フォーム
終了しました
  B受講票を送付
(メール)
  Cプログラム・会場案内
ダウンロード
* 受講票はメールで送信しますので koushu@clmj.jpからのメールが受けられるように設定してください。    
gmailでは送信した受講票が「迷惑メール」のフォルダに振分けられる場合があります。問い合わせ前にご確認ください。
* 申込みフォームに入力すると申込内容が申込者と同学院の両方に自動送信されます。
* 申込み内容の変更、問合せはメールでお願いします。申込みフォームへの再入力はしないでください。
1. 目  的 二級臨床検査士を取得した後のSTEP UPや、いずれ一級臨床検査士認定試験を受験したいと希望されている方々のための講習会です。
2. 対  象 施設の中堅クラス・管理者・一級試験を受験希望の方など。二級試験合格程度の方。
どなたでも参加できます。
3. 日  時 2日間 *下記時間は現時点での予定となります。
平成29年9月17日(日) 12:00〜18:00
※17日(日)の受付は11時からとなります。
平成29年9月18日(月) 9:00〜15:20  
4. 会  場 日本大学医学部 組織実習室(B2)
5. 定  員 100名の予定
6. 受 講 料 9,000円(税込)(テキスト【病理組織技術 エキスパート教本】)
*教本を事前購入した場合、または、すでに教本をお持ちの方が受講の際に持参した場合でも受講料は割引にはなりませんのでご注意ください。 
7. 内容、講師 講義内容 
 1.固定・包埋・薄切の匠の技   つくば国際大学 末吉徳芳
 2.解剖・切り出し・マクロの正常と病変   新百合ヶ丘総合病院 田口勝二
 3.@免疫染色の最新 A病理検査室の精度管理とQMS   がん研有明病院 小松京子
 4.特殊染色の技術と特徴   慶應義塾大学医学部 阿部仁
 5.中枢神経領域における病理技術と特殊染色  防衛医科大学校 冨永晋
 6.病理管理者に必要な保険収載・病院経営の知識   順天堂大学医学部附属浦安病院 川島徹
 7.電子顕微鏡標本作製と写真の所見の取り方   慶應義塾大学医学部 矢野哲也 
 8.病理分野における遺伝子解析の技術と病理診断への応用   新渡戸文化短期大学 廣井禎之
   (日本遺伝子分析科学同学院の遺伝子分析科学認定士とはを含む)
 9.病理組織標本の見方(肺を中心に)   順天堂大学医学部附属練馬病院 青木裕志
10.組織実習(肺の正常組織と病変について標本実習) 日本臨床検査同学院 水口國雄
 * 実技は行いません。
 * 携帯電話等での講義録音やパワーポイントの撮影はお断りします。
8.持参品 及び昼食 受講票、筆記用具、昼食
*昼食は2日目のみご用意ください。
  1日目は昼食の時間を設けていませんので各自昼食を済ませてお越しください。
*受講票はメールで送付しますので、印刷して当日受付で提示してください。
  携帯電話のメール画面を提示していただいても結構です。
9.懇親会 9月17日(日) 18:30〜約2時間 の予定。会費(5,000円程度、当日徴収)を予定しています。
 1日目の終了後に懇親会を開催しますので、ご参加お待ちしております。
 人数を把握したいので、事前申込みとさせていただきます。
 申込みは「申込みフォーム」入力時、またはメールで受付予定です。
 (メールは「15.問合せ」欄をご覧ください。)
10.申込み期間 定員に達するまで (受講料振込順)
11.申込方法 @ 受講料を振込んでください。
A 申込フォームにから申込をしてください。
B 「受講料の振込み」が確認できましたら申込のアドレスに受講票をメール送付します。
 g-mailでは送信した受講票が「迷惑メール」のフォルダに振分けられる場合があります。
 問い合わせ前にご確認ください。

C 各自、会場案内をダウンロードして、当日忘れ物がないように会場にお越しください。
* アドレス:次のようなアドレスはメール返信できない場合がありますので、
  別のアドレスでお申込みください。
  ・ @の直前に「.」ドットや記号がある  XXXX.@XXXXX
  ・ 「.」ドットや「--」ハイフンが連続している  XX..XX@XXXXX
  ・ 「/」スラッシュが含まれる  XX/XX@XXXXX
  ・ 「?」クエスチョンマークがや「, 、」カンマが含まれる  XX?XX@XXXXX
* 受講票に関して
  ・ 発送まで1週間程度かかる場合があります。
  ・ 講習会の1週間前までに受講票が届かない場合はご連絡ください(15.問合せ先)。
  ・ g-mailでは送信した受講票が「迷惑メール」のフォルダに振分けられる場合があります。
     問い合わせ前にご確認ください。
12. 振込み方法 注:「講習会名」または「講習会の認識番号」がないと他の講習会との判別ができませんので、
  必ず振込み方法を厳守してください。

○ 郵便局からの振込 
 <払込用紙を使用>
  通信欄に講習会名を記入してください。
   例:  病理 STEP UP 講習会
  払込用紙記入方法(数人で振込む場合には通信欄に全員の名前を記入してください。)
     
 <カード又は通帳>
  郵便局口座からの振込は振込人名を指定できません(口座名義人名となります)。
  別の方の口座から振込んだ場合は申込みフォームの備考にその旨ご入力ください。
  口座記号: 00160−1  口座番号: 31658  名称: 日本臨床検査同学院   

○ 銀行からの振込
   振込人名の前に講習会の認識番号 をつけて、各人で振込んでください。
   番号入力を忘れた場合、申込みフォームの備考にその旨ご入力ください。
   認識番号   病理STEP UP 011   (例: 011 カンダタロウ )
   ゆうちょ銀行   ○一九店(ゼロイチキュウ店)   
  (当座) 0031658   シャ)ニホンリンシヨウケンサドウガクイン


○ ネットバンキングからの振込
   振込人名の前に必ず講習会の認識番号 をつけて、各人で振込んでください。
   番号入力を忘れた場合、申込みフォームの備考にその旨ご入力ください。
   認識番号   病理STEP UP 011、    (例: 011 カンダタロウ )
   振込先は上記を確認してください。

 * 受講申込みをキャンセルされた場合、受講料は払い戻しできませんのでご了承ください。
13.修了証 講習会終了時に修了証をお渡しします。
14.領収書 領収書の発行については、郵便局の「振替払込請求書兼受領証」、又はATMの「ご利用明細書」をもって代えさせて頂きます。
・講習会1週間前まで
 →申込み時にフォームに入力または後日メールでご連絡ください。
   領収書は講習会終了時にお渡しします。
・ 講習会終了後 →郵送でご請求ください。  請求方法
15. 問合せ先 日本臨床検査同学院 事務局  メール: koushu@clmj.jp  電話:03-5282-3117
* 問合せの際には氏名、講習会名、受付・受講番号(分かっている場合)、勤務先などをご連絡ください。ご協力のほどよろしくお願いします。
16. 日臨技生涯教育研修制度履修点数  履修点数 基礎 10点   申請は各自で所属する都道府県技師会に書類を提出してください。
              提出に関する問合せは日本臨床衛生検査技師会にお願いします。